コンテンツにスキップ
毎週土・日はクーポンコード「free02」で送料無料
毎週土・日はクーポンコード「free02」で送料無料

逸品バザール ミニコラム

RSS
  • 創業300年の美味さ際立つお酢・飲む酢・料理酢
    5月 13, 2022

    創業300年の美味さ際立つお酢・飲む酢・料理酢

    300年伝統の醸造法を守り続けて、お酢を造る 庄分酢(しょうぶんす)は、福岡県で300年続くお酢メーカー。素材と水、麹にこだわり、丁寧に手作りでお酢を作り続けています。今回は、庄分酢で作っているお酢をご紹介いたします。     料理には調味料酢、健康には飲むお酢 お料理に使用できる、米酢・黒酢・すし酢 お酢といってもいろいろな種類があるのはご存じですか?調理に向いているのは米酢、黒酢、すし酢です。庄分酢でお取り扱いのある米酢、黒酢、すし酢はこちら。 有機純米酢は、旨味がありまろやかな酸味が特徴で、色々なお酢の料理に使えます。静置発酵法で発酵と熟成に時間をかけてつくりました。まろやかでコクと旨味があります。一般的な酢の物や麺類等にかけられるとさっぱり感が出ます。 有機玄米くろ酢は、国産有機米(玄米)を原料に春と秋のお彼岸の時期に昔ながらの甕で仕込んだ静置発酵法の有機玄米くろ酢です。コクと深みのある味わい特徴のお酢です。甕の中で3ヶ月かけて発酵させてお酢を造り、その後貯蔵タンクで半年以上かけてじっくりと熟成させています。子どもを育てるように目を離さず、手を抜かず造られる有機玄米くろ酢は、アミノ酸や有機酸が豊富なコクと深みのあるお酢です。 有機すし酢は、まろやかでコクと旨味がある有機純米酢と有機砂糖を使用した有機認証商品。深い味わいでお寿司以外のお料理にお使いいただくのもおすすめです。酢の物や生姜の薄切りを漬け込めばガリができますよ。 その他、有機純りんご酢もおすすめ。有機りんご果汁から静置醗酵法で仕込んだ風味豊かなまろやかなお酢です。フルーティな林檎の爽やかな酸味が特徴のお酢で、ドレッシングのお酢や飲用酢のベースとして美味しく召し上がれます。魚介類のマリネ、酢豚にもぴったり。季節の果物をハチミツと合せてフルーツビネガーとしてもお使いいただくのもおすすめです。   生姜や柚子の飲む酢で健康生活を意識 お酢は食後血糖値の上昇抑制、体脂肪、内臓脂肪の減少、疲労回復など様々な健康効果があるといわれており、毎日大さじ一杯(15㎖)のお酢を飲むといいとされています。ただ、普通のお酢は大さじ一杯といえそのまま飲むのは酸っぱいですよね。そこでおすすめなのが、フルーツ果汁などを加えて飲みやすくした「飲むお酢」です。ぜひ、美味しくて飲みやすい飲むお酢を、毎日の生活に取り入れてみませんか?庄分酢でお取り扱いのある飲むお酢はこちら 酢飲 生姜は生姜味の飲むお酢です。女性に嬉しいコラーゲン入り。国産生姜を使用しています。炭酸水で割るとジンジャーエールのような風味になって飲みやすく、人気がありますよ。 酢飲 柚子は、国産のお米を原料に造った「純米酢」をベースに、はちみつとゆず果汁のみを加えて作ったお酢です。冷水又は炭酸水で3~4倍に薄めてお飲みいただくのがオススメ。冬はホットでも美味しく召し上がれますよ。 その他、カットした野菜を漬け込むだけで簡単にピクルスが作ることができる美味酢(うます)。 玄米黒酢に醤油と甜菜糖、昆布・かつお・椎茸の三種のだしを加えた、添加物不使用の万能調味料で、生姜焼き、揚げびたし、めんつゆ、から揚げの下味など、様々な料理に使える万能 黒酢たれもおすすめです。     庄分酢の美味しさの秘密は、時間も手間もかけた製法にあり 庄分酢の美味しさの秘密は、300年守り続けてきた「蔵付き菌」。市場に多く流通するお酢の中には、醸造用アルコールを原料に24時間ほどで造られる速醸法によるものもありますが、庄分酢では、約2か月じっくりと時間をかけて酢酸菌が自然環境の中で、ゆっくり醗酵してコクの有るお酢を作り出します。永年住みついている蔵付き菌たちの力で、庄分酢にしかない伝統の風味「味わいのあるまろやかでコクの有る旨さ」の美味しいお酢が出来上がるのです。また、素材にもこだわりが。自然に近いもの、生産者の顔が見える原料のみを使っています。有機認証が日本で始まって初期ぐらいから地元(熊本)の農家さんと繋がって有機の農産物を使ってお酢づくりをしているんです。     人気の「美味酢」や飲む酢ギフトセット 逸品バザールでは、庄分酢のギフトセット2種類を販売中! プレゼントはもちろん、ご自宅用にもおすすめ。こだわりのお酢で、ワンランク上の食卓と、健康的な生活を意識してみませんか? 有機酢詰合せセット 調味酢と飲む酢のセット   ▼【庄分酢】生産者紹介・商品一覧はこちらからhttps://www.ippin-bazaar.com/concept/maker/shoubunsu.html --------------------------------------------------

    今すぐ読む